エクスペリエンスデザイン基礎講座 カリキュラム詳細

金曜日の座学と土曜日のワークショップで、1つのテーマを学び習得していく講座を開催しています。

偶数回土曜日 10時~16時(ワークショップ)

・企業活動とマーケティング
・マーケティングとは「選ばれる理由づくり、選ばれ続ける仕組みづくり」
・ニーズを掘り起こしウォンツに高める
・選ばれるためのアイデアを創る
・情報収集演習
・”選ばれる”アイデアを創るための情報分類
・マーケティングフレームワークで時間効率を上げる

第2回マーケティングコンセプトのつくりかた(5時間)

・アイデアが生まれるプロセス
・アイデアを生む環境作り(発言を促進するために)
 → 安心安全な環境(批判しない)
・ブレーンストーミングのルール(トピックを立てる)
・傾聴でアイデアを拡げる
・ブレスト演習「課題店舗の新サービス」
・情報収集演習「課題店舗のマーケティングリサーチ」
・コンセプトとは〜ユーザ体験の言語化〜
・コンセプト立案演習「課題店舗のマーケティングコンセプト」


・エクスペリエンスとマーケティング
・事業目的としてのマーケティングコンセプト
・エクスペリエンスデザインの概念
・事業目的、売上目標、中間指標で自発的な行動を起こす
・エクスペリエンスという差別化戦略(ブルーパドル)

第4回リアル店舗のエクスペリエンス演習(5時間)

・エクスペリエンスを味わう
・目標地点の前後が体験に及ぼす影響
・顧客体験演習(近隣の実店舗)
・エクスペリエンス分析演習


・事業戦略とWeb戦略
・Webの活用範囲、パターン
・成果と指標(Web解析)
・エクスペリエンスのためのチームマネジメント
・目的によるマネジメントが組織を強くする

第6回Webエクスペリンス演習(5時間)

・マーケティングとWebコミュニケーション
・Web以前、Web以降の顧客行動変化
・自社のWebの役割を確認する
・Webエクスペリエンス戦略立案演習


・タッチポイントとメッセージ
・コミュニケーションの考察
・ニーズ、ウォンツ
・最適なメッセージの構成法

第8回顧客心理モデル設計(5時間)

・タッチポイントを見つける
・タッチポイントマップ演習
・エクスペリエンスを設計する
・エクスペリエンスダイアグラム演習


・ハイパーテキストとソフトウェアIF
・サイト構造の類型
・トップダウン/ボトムアップのサイトストラクチャー
・コンテンツを洗い出す
・HTML文章構造の基礎

第10回キーワードと情報構造設計(5時間)

・キーワード選定とSEM
・サイト構造とSEO
・キーワード選定演習
・ディレクトリ設計について
・情報構造設計演習(サイトマップ、ディレクトリ情報設計書)


・ナビゲーションの考え方
・ナビゲーションの類型
・ナビゲーションデザインと短期的教育
・瞬間的把握、識別可能な情報(マジックナンバー、色分けによる分類)
・認知科学とUI

第12回ワイヤーフレーム作成(5時間)

・ページデザイン(レイアウト)の類型
・ワイヤーフレームの書き方
・情報のチャンキング
・読書重力
・ワイヤーフレーム作成演習


・成果を試算する
・広告費の試算演習
・年間予算と投資計画
・見積概論
・オリエンテーション/プレゼンテーション

第14回Webマーケティング計画書・見積書作成、プレゼン、講評(6時間)

・Webマーケティング計画書作成演習
・見積書作成演習
・最終プレゼンテーション
・講評


全14回(50時間)合計 ¥250,000
体験講座はこちら

トップへ戻るボタン