キャリア形成促進助成金のご案内

キャリア形成促進助成金は、労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、雇用する労働者に対して職務に関連した専門的な知識及び技能の習得をさせるための職業訓練などを計画に沿って実施した場合や制度の導入及び適用をした際に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する厚生労働省の制度です。

https://web-marketing.yokohama/emaid/wp-content/uploads/2016/07/img_jyosei.jpg

留意事項
・事業主が人材育成制度を導入し、その制度に基づき人材育成を実施した場合に支給される
・事業主が同一の制度導入助成を受給することができる回数は1回のみ
・複数の制度を同一の被保険者に適用し、制度導入助成を受給できる
・過去に企業内人材育成推進助成金を受給したことのある事業主は、同じ制度の助成を受給できない

受給条件
・雇用保険適用事務所であること
・職業能力開発推進者を選任していること
・6ヶ月以内に事業主の都合による解雇がないこと
・3年以内に不正受給がないこと
・1年以内に労働関係法令の違反を行っていないこと
・性風俗関連営業、接客を伴う飲食等営業を行う事業主でないこと
・暴力団関係事務所の事業主でないこと

受給申請
助成金の受給申請は、社労士が行います。
社労士とお付き合いのない事業主の方にはご紹介できますので、お気軽にお問い合わせ下さい

※ご注意
助成金は人材育成を実施した後に支給されますので、人材育成に掛かる費用は受給前にお支払いいただきます。
また、助成金受給を目的とした形だけの職業訓練を提供しているところも存在しますが、横浜Webマーケティング学院で提供する研修はそのようなチープな内容ではありませんので、助成金はあくまでも補助としてお考えいただける事業主様のみお申込み下さい。

「助成金が受給できるなら受講する」というお考えの方は、お断りさせていただきます。

体験講座はこちら
まずは「エクスペリエンスデザイン基礎講座」を体験して下さい。

トップへ戻るボタン