顧客満足、はじめの一歩。あなたを必要とする顧客に出会うためのコミュニケーション創出と管理技術

タッチポイントマネジメント実践講座

ウェブ上での顧客とのコミュニケーションを創出し、
管理・評価するスキルを養います。

あなたの会社の価値は、何人の人が知っていますか。

一流の演出家がどんなに素晴らしい舞台を準備しても、誰も知らなければ価値になりません。
同様に、どんなに素晴らしいウェブサイトを作成しても、誰も知らなければ価値が伝わることはありません。

価値を知ってもらうための顧客との接点が「タッチポイント」です。
ウェブ上でのタッチポイントの創出の中心的な存在であるSEO(検索サイトにおける接点)、リスティング広告、ディスプレー広告を活用した効果的なコミュニケーション技術を知ることが、まずは重要です。
また、これらの運用が正しく成果につながっているのかを確認し、より良いコミュニケーションへと改善していく事が、成果達成には不可欠です。そのために必要なのが、アクセス解析(ウェブ解析)の技術です。

タッチポイントマネジメントとは、成果地点へとつながる一連のタッチポイントを管理する技術です。エクスペリエンスデザインによる顧客とのコミュニケーションを評価していく上で、欠かすことの出来ないスキルを身につけていただく講座です。

【タッチポイントマネジメント実践講座 概要】

  • 4日間 全20時間
時間:
1日あたり5時間
対象:
マーケティング中級者(メッセージコンテンツ制作基礎講座修了生)
受講料:
100,000- (最少催行人数4名)

講師のご紹介

  • 野澤 洋介 YOSUKE NOZAWA

    株式会社アレグロマーケティング 代表取締役
    法政大学工学部システム制御工学科卒

    PCソフトウェアパブリッシャーにてサポート・営業・プロダクトマネジメントおよびマーケティング部門など幅広いポジションを経験。
    2011年アレグロマーケティングを設立し、企業向けSEO支援ツールを主軸とした製品展開を行いつつ、ブログやセミナーを通してインハウスSEOの取り組み方を解説。

  • 織原 松治 SHOUJI ORIHARA

    wacaウェブ解析士マスター

    販売促進、マーケティングリサーチを経験した後、デジタルマーケティングへ参画。リスティング担当者を経てチーム管理者へ。リスティングチーム管理者を経験を通じて、大量案件の組織構築。加えて、リスティング、SEO、サイト制作、リアルを踏まえた総合運用に携わる。後に大型案件に携わる。
    ウェブマーケティング活動においての最高の業務効率と成果とコミュニケーションの追求を行っています。

トップへ戻るボタン